京都で医薬関係のシンポジウム


翻訳者の仲間に教えてもらって申し込みました。

「薬事規制当局サミットシンポジウム」(Summit of heads of medicines regulatory agencies symposium)

日時:2017年10月27日(金)10:00~17:45

場所:国立京都国際会館

 

日・米・欧・豪・ブラジルなどの規制当局の代表が薬事規制などについて語るようです。

ノーベル賞を受賞した山中伸弥教授の講演があるのも非常に気になります。

 

関西でこのような薬事関係の大きなイベントがあるのは珍しいので楽しみにしています。通訳もつくようで、それを体験するのも楽しみです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です