「通訳翻訳ジャーナル2018年winter」


定期購読している通翻ジャーナルがJTFジャーナルと一緒に届きました。

tsuhon journal 2018 winter

今回の特集は「一流の通訳者・翻訳者を目指す」です。仕事で気をつけていることやスケジュールなど参考になります。

納期についてはGoogleカレンダーに入力、黒板に手書き、メールの色分けの3つのツールで管理していらっしゃる方がいてすごいな~と思いました。私は受注管理用のノートに書き込み(納期だけでなくクライアント名など細かく書きます)、スケジュール帳に赤いペンで納期を簡単に書くだけです。でも忘れてしまったら大変なので、念には念を入れる方がいいかなと思いました。

翻訳者や通訳者の本棚としてお勧めの本や読書量、好きなジャンルなどが載っていておもしろいです。もっと本を読みたくなりました。例えば前からほしいものリストに入っているこの本。

この裁判は同時通訳が初めて採用された公式な国際会合とされているそうです。ちょっと高いけど興味あります。


これは特集のページではなかったのですが出版社の推薦ということで載っていた本です。超人気授業が本になったそうで読んでみたいです!

肝心のジャーナル。

 

でもまずは仕事です(^^ゞ 自分にとってはかなり忙しい。がんばりまーす!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です