本と英語が好きな子育て中の在宅医薬翻訳者の日々。翻訳関連情報、英語勉強法、資格勉強、お役立ち書籍・サイト、子育て両立など。

「実践ビジネス英語2018年6月号」

2018/11/23
 
Enligh June
この記事を書いている人 - WRITER -
子育て中の在宅翻訳者。 英語から日本語。日本語から英語。 専門は医薬分野。 京都在住。

来月号のテキストを買ってきました。5月のレッスンが始まったばかりですがもう6月号です!

今回のテーマは”Millennials as mentors and consumers”と”The tiny house movement”。テキストでは他に法律英語が少し取り上げられていて勉強になりました。”witnesseth” など契約書以外で目にすることがまずない言葉もあるんですね。 法律英語も医薬に負けず劣らず専門的。少しだけかじってみましたが、潔く撤退しました。。。

 

医薬翻訳の仕事でも、患者さん向けなどの文書では柔らかい言葉も必要なので実践ビジネス英語は役に立っています。平日はできるだけ毎日シャドーイングや音読などをしています。

 

本屋さんでは他に経理用のファイルやフリクションの替え芯、そしてニュースで話題になっていた「こどもの本総選挙」の結果が無料配布されていたので手に入れました。

 

Enligh June

 

先日、ブログに書いた「りゆうがあります」が第10位。その他にも見たことのある本がいっぱい。ジャンル別や学年別のランキングも少しあっておもしろいです。娘の本棚にある「戦国ベースボール」が歴史のジャンルで2位でした。

 

子どもの本もおもしろいですよね。娘と一緒に楽しんでます(^^)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子育て中の在宅翻訳者。 英語から日本語。日本語から英語。 専門は医薬分野。 京都在住。
Sponsored link




Sponsored link




Copyright© 翻訳者の暮らし , 2018 All Rights Reserved.