クライアントさん訪問など(東京出張)

2018年11月23日

約半月ぶりの更新です。東京に行ったり、旧友に会いに行ったり忙しくしていました。また今日からボチボチ書いていきます!

東京はソースクライアントさんの訪問が第一の目的でした。直接取引をしていないのでこのような機会は今までになく、今回は例外的なご縁でした。今までの案件や今後についてなど話せてとても貴重な時間となりました。本当にありがたかったです!

仕事関係の話のあとはプライベートなことも話したりして、心理的な距離が近くなったと思います。やはり直接、顔を見て話をできるのはいいですね。東京まで物理的な距離的は遠いのですが、これからもなんとかがんばって都合をつけたいと思いました。

 

翻訳や通訳関係の方にも会うことができました。とても楽しかったです!おいしいお土産もいただき感謝~♪

sweets

 

 

隙間時間に浅草寺を観光し、お土産も買いました。パッケージがかわいい人形焼き。

 

1泊と短かったですが観光もできて良かったです。その約1週間後には翻訳フォーラム・シンポジウムがあったので、それにも参加できればよかったのですが、さすがにそこまで長く滞在できませんでした。シンポジウムはとてもよかったようなので、いつか機会があればいいな~!

 

最後に新幹線などで読んだ本。獣の奏者シリーズの最終巻。そして通翻ジャーナルにはこの間ブログに書いたハックルベリー・フィンの冒けんの特集もあり、インタビューなどとてもよかったです!