『数え方の辞典』を使うとき

紙の辞書はあまり使いませんが、時々使うのは『数え方の辞典』。

 

今日は「度」と「回」の違いについて調べました。

「度」は経験や体験を数えるときなどに使い、「回」は連続したり、規則的な行為を数えるときに使うそうです。

例えば「彼とは2度会ったことがある」「週2回通います」などと使い分けます。

ただ、厳密に使い分けないことも多いようです。

 

ちなみに、普段からよく使うのは「ランダムハウス英和大辞典」や「ジーニアス英和大辞典」です。

これはほぼ毎日使いますので、日常の存在。

『数え方の辞典』は時折、本棚から出すだけですが便利です。


数え方の辞典

電子辞書に入っているものもあると思います。

 

土の部分に残っていた雪もほとんど解けました。

でも寒くて腰とお腹に合計2枚、カイロを貼ってます!

 

辞書

Posted by kasakawa