情報収集にKindle Unlimitedが便利

翻訳で調べ物をするとき、まずはウェブサイトですが、Kindle Unlimitedも使えますね。

買おうかどうしようか迷う本がKindle Unlimitedに対象になっていることが何度かあったので、使ってみました。

特に先日、発売された「ARの実践教科書」は、参考図書をもともと持っていなかったし、購入しても、このお仕事が終わったあとにまた使うかどうかはよくわからなかったので、対象本があると絶対それを選んでいました。

 


VRコンテンツ開発ガイド 2018

特にこの本は役に立ちました。

 

その後、私にとってはイレギュラーなこの工業本の翻訳が終わったこともあり、Kindle Unlimitedは終了。

半年ほどの利用でしたが、単にウェブサイトを検索するよりも複数の目が通されている信頼性の高い情報を得ることができてよかったです。

 

いまはAmazonのプライム会員になったのでPrime readingを利用しています。

Kindle Unlimitedよりは対象本が少ないですが、購入して読めていない積ん読本も多いのでちょうどいいかなと思っています。

調べ物のツールというよりも気分転換に使っています。

週末は話題のシリーズを1つ読みました。

 

著者の水野敬也さんの本を読んだのは「人生はニャンとかなる!」が初めてだったと思いますが、「夢をかなえるゾウ」シリーズはストーリー仕立てになっているので引き込まれてあっという間に読めます。偉人・著名人の生き方を知ることができて、パワーをもらえました。

 

 

昨日も今日も雨や雪。

すっきり晴れてほしいな。

読書

Posted by kasakawa