真夏の広島旅

久しぶりに泊まりがけの旅行をしてきました。

行き先は広島。

子ども関係の予定が多く入っていたので観光は少しだけでしたが、楽しかったです!

やっぱり外せないのは広島風のお好み焼き!

そばが入っていて、味は濃い目。

おいしかったし、もっとまわって何軒か食べ比べしたかった。

 

カキフライもいただきました。

衣のサクサクと、中身のジューシーさがちょうどよかったです。

 

あなごめしが有名だとこの旅行前には知りませんでした。

でも実際食べてみておいしかったです!

うなぎよりもさっぱりしているのでモリモリ食べられますね。

 

観光は平和公園と資料館のみ。

ちょうど8月6日の準備がされているところでした。

数日前でしたが、パイプ椅子がいくつか並んでいました。

 

平和記念資料館。

 

私の記憶よりもずっときれい。

あとでパンフレットを見たら、3年前にリニューアルされたとのこと。

私は小学校の修学旅行のときに初めて行ってとにかくこわかった記憶があります。

その後、大学生の頃に行ったときは、こわい展示が減っている気がしました。

今回、さらにこわさに訴える展示よりも、科学的な展示が増えていたと思います。

 

オバマさんが折った折り鶴が展示されていました。

アメリカの大統領が広島を訪問したというのはやはり重みがありますね。

 

外の公園はボランティアのガイドさんに案内していただきました。

(資料館はコロナの関係で依頼できませんでした)

 

原爆ドームは変わりませんね。

変わらないように保存していらっしゃるとのこと。

ご苦労があると思います。

ガイドさんの説明はとても慣れていらっしゃってわかりやすかったです。

自分たちだけで歩き回るよりも深く理解できてとても良かったです。

 

晴天で、熱中症っぽくなってきたので近くにあったレストハウスで休憩。

展示されている被爆ピアノの近くで、静かに涼みました。

 

その後、車で移動。

小谷SAで尾道ラーメンを食べました。

こってりした醤油味。

チャーシューもおいしかった!

ベーカリーのアンデルセンもあって、翌日のパンを買いました。

このサービスエリアはとても良かったです。

 

自分へのお土産にクリアファイル。

鳥獣戯画の広島編だそうです。

かわいいし、できるだけ物を増やしたくないので実用的なのにしました。

 

コロナの感染拡大で、直前まで不安がありましたが、無事に行って帰ってこれてホッとしました。

(無症状だという可能性はありますが)

夫も子どもも広島の世界遺産を初めて訪れることができて有意義だったようです。

 

厳島神社にも行きたかったのですが、工事中とのことでパスしました。

次回はぜひ行きたいです!