翻訳者の暮らし

English, Japanese, Books, and Translation

Audibleで聞いている本「デイヴィッド・コパフィールド」

しばらく前からチャールズ・ディケンズの「デイヴィッド・コパフィールド」の原書を、Audibleで聞いています。

 

 

名作で、とてもおもしろいとのことで選びましたが、古い作品でもあり、とても難しいです(私にとっては)。

 

 

耳だけで内容を理解するのはなかなかつらいところがありますが、話の展開がはやく、いろんな登場人物が出てきて、それを一人のナレーターさんが声色を変えながら読んでくれるのでおもしろいです(評価の高いナレーターさんのようです)。

 

 

通しで2~3回聞いて、日本語版も読まないと私には理解が難しいかもしれませんが、評判どおりおもしろそうなので、長いけどがんばろうと思います。読了は年明けかもー。

 




David Copperfield

 


デイヴィッド・コパフィールド 一 (岩波文庫)

 

 

 

 

 

Copyright © 2017-2022 翻訳者の暮らし